このブログの著者について
商品レビュー
PR

【使ってみて分かった】2階建て構造のFLOORPACK ver.2: 高品質素材と拡張された収納で快適な持ち歩き

tantan
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

結論

前作より悪くなった点

・見た目の高級感がなくなり、よくあるリュックになってしまった

前作より良くなった点

・水筒やペットボトルが入る、メッシュポケットが超便利

・ショルダーベルトのクッション性が向上して、背負いやすくなった

・汚れがつきにくく、ビジネスからカジュアルまで使い倒しやすくなった

tantan
tantan

前作と今作を使ってみて分かったことを書いていくよ!

2階建て構造の特徴

Floor Packの最大の特徴だよ。普通のリュックは中身が上から下まで繋がっているけど、このリュックは上下を分割することができるよ。

公式HPより https://drip.base.shop/items/39141614

 上下に分かれた2階建て構造になってることによって、上にはガジェットや本などすぐに取り出したいものを入れる。下には服などを入れることができるよ。リュックの中身がごちゃごちゃにならないよ。

 実際に使うとこんな感じ。

 上部には水筒や本を入れてる。

 下部にはポーチとか、充電器とかを入れて使うことが多いよ。

高品質な素材

 前作からそうだけど、高品質な素材が使われてるよ。

【CODULAナイロン】

 アメリカのインビスタ社製の素材を使用してるよ。この素材は耐久性、耐水性に優れ、さらに光沢感があるよ。

左:前作 右:今作

【YKK社製チャック】

 世界シェアNo.1のファスナーメーカー、YKK社製のチャックを使用してるよ。このファスナーは止水性が高く、耐久性と耐水性に優れてるよ。

拡張された収納

 収納は大きく3つ変わったよ。

①タブレットサイズのスリーブ追加

 パソコンとタブレットを持ち歩きたい人向けだね。前作はPCを入れるところしかなくて、タブレットを入れるとPCとの干渉が気になった。

 今作は、背面にiPadやタブレット、ノート、書類用のポケットが新たに追加されたよ。こんな感じ。

②ポーチがわりのメッシュポケット追加

 バックパックの下部にメッシュポケットが追加されたよ。日常の小物や、旅行時の下着やタオルなどをまとめて収納するのに便利だよ。

 こんな感じで、ポーチを使わなくても、充電器とかを入れておけるよ。

③取り出しやすいサイドポケット

 バックパックのサイドに、水筒や濡れた傘を入れておけるポケットが追加されたよ。使用しないときは、内蔵マグネットで薄く畳むことができて、見た目もスッキリしてるよ。

 無印良品の水筒を入れるとこんな感じ。

製品の詳細

製品の寸法:高さ395×幅280×奥行き125(mm)
バックパックの容量:約13L
本体材料:ナイロン(CORDURA) / 牛革(熟成レザー)
重さ:約785g

公式HPより https://drip.base.shop/items/77388477

前作より悪くなった点

 高級感がなくなって、よくあるリュックになってしまった。

①生地がアウトドアチックになった

②ショルダーベルトが太くなった

③ショルダーベルト留め具がプラスチックになった

 この辺りが変わったことによって、使いやすさは格段に上がったよ。同時に前作にあったような高級感というか、他のリュックとは違う雰囲気がなくなってしまったよ。

 逆に言えば幅広いシーンで、幅広い年代で使いやすくなったよ。前作がどうしても欲しい人は、メルカリで検索してみると結構出品されてるからおすすめ!

dripについて

ブランド名: drip

運営会社: 株式会社ドリップ

公式オンラインショップ: drip公式オンラインショップ

・ブランドのテーマ: 「Make Better Your Daily Life」

・概要: 株式会社ドリップは、日常生活をより良くするための製品開発を行っている会社です。自分たちが欲しいと感じるものを、他の人々と共に作成しています。dripは、特定のジャンルに詳しいクリエイターや物好きな人々と共に、現在の自分たちが欲しいと感じる商品を企画・開発しています。

 日常生活を向上させる製品の開発に焦点を当てており、その製品はユーザーの生活をより良くすることを目指してるよ。

 

Google Adsense
ABOUT ME
tantan
tantan
土木技術者
2018年大手建設会社へ入社 2023年4月より内勤への異動を命じられる アパートを借り、一人暮らしする費用を賄うためにブログを始める 好きなもの ・猫 ・コーヒー ・ミニマリズム ・読書 ・筋トレ ・BMX ・散歩
記事URLをコピーしました